DSC_4019
先日、サントリーさんに招待されて、勝どき「チキンカントリー」にてジムビームの勉強をしてきました!

DSC_4024
この日の講師はサントリースピリッツ ウイスキー・輸入酒部の草薙さん。渋谷・肉横丁で開催されたビームハイボールのイベントでは、ジムビームのCMに出演されているローラさんに直接ビームハイボールの作り方を伝授したのだそう。うらやましい!

DSC_4030
ビームハイボールの特徴はまずレモンを「先イレ軽シボ」。グラスに氷よりもジムビームよりも真っ先にレモンを軽く搾って入れるのです。後で入れたり、ぎゅっと搾ったりするとレモンサワーっぽくなってNGとのこと。

DSC_4042
その後は氷を山盛りに入れ、ジムビームを30ml、最後に「キン冷え」のソーダを注いでいきます。氷に当てずに優しく注ぐのが美味しさのポイント。

DSC_4049
ビームハイボールづくりのレクチャーを受けていたら俄然飲みたくなりました! というわけで飲んじゃいましょう! いちばん感じるのがバニラのようなスムースな風味。これは角ハイボールやトリスハイボールにはない最大の特徴でしょう。

DSC_4059
そんなビームハイボールを飲みながらいただいたのが「鶏のたたき」や、

DSC_4067_01
知覧鳥の刺身3種盛り。もも、むね、砂肝を生でいただいちゃいます!

DSC_4078
そしてこのお店のウリは何と言っても鶏の丸焼き「ローストチキンカントリー」。

DSC_4089
店員さんが目の前でさばいてくれるのが嬉しい♪

DSC_4094
むね、もも、手羽先、手羽元、ぼんじり・・・各自ワイルドにかぶりつきながら、

DSC_4124
何杯のビームハイボールを飲んだことか! 覚えておりません!

DSC_4129
〆にはひつまぶし。うなぎではなく、もちろん鶏!

DSC_4136
少し食べた後は出汁をかけてお茶漬け風に。

「バーボン」と聞くと少し身構えてしまうかもしれませんが、ソーダで割った「ビームハイボール」はかなり飲みやすく、しかし飲みごたえもあり、さまざまなタイプの酒飲みさんの心を満たしてくれることでしょう。これからのビームハイボールの活躍に期待♪