1
みなさんは「ぎばさ」という食べ物を知っていますか? 僕は先日、魚屋で初めて見て知りました。わかめでもなく、もずくでもなく、ひじきでもない「ぎばさ」。スマホで調べてみたところ、地方によって「アカモク」「ギンバソウ」「ナガモ」などと呼ばれている海藻なのだそう。一緒にいた僕の奥さんはアカモクなら聞いたことがあると言っていましたが、僕はほんとうにまったく知りませんでした。

2
興味本位で買ってみたが調理方法がわからない・・・葉っぱっぽいところは食べれるとして茎も食べれるのか? とりあえず茹でて麺つゆにつけて食べてみると茎の部分がコリコリっとしてすこぶる美味しい! これだけでエンドレスで食べれそうなつまみですが、他にもいろいろ作ってみました。

3
「ぎばさの天ぷら」
魚屋でも試食に天ぷらで出してたので真似してみました。油で揚げることで磯の香りがふわっと広がり、とても食欲を増してくれます。

IMG_8688
「ぎばさのポタージュ」
ぎばさを洋風だしで煮た後、フードプロセッサにかけ牛乳を足しました。海藻と牛乳という一見合わなそうな組み合わせですが、意外と合います。

5
「やりいかとギバサのスパゲッティ」
今回作った料理の中でいちばんのオススメはこちら。今が旬のやりいかと湯剥きした生トマト、にんにく&オリーブオイルでつくった基本のソースに、ペースト状にしたぎばさを足した一皿です。

6
やりいかの風味とスパゲッティに絡みついたぎばさの風味の共演! ボンゴレやペスカトーレが好きな人は一発で好きになっちゃう味です!

IMG_8705
ぎばさを見つけたらまた買って、これ作っちゃお〜♪