1
先日サントリーさんにお誘いいただき「肉バル ゴリズキッチン 新橋店」にて京の肉霜降り・赤身が楽しめるフルコース 全10品 5000円(税込)をいただきました。

3-2
予約札の代わりのバナナ!おしゃれバルの中にも遊び心があります。

5
暑い日だったため乾杯のビールを飲んだ後、ワインにすばやく移行!

6
「ジャパンプレミアム甲州 2014」
この日のバル料理のお相手は甲州!通年おいしいですが夏はさらに美味しく感じますね。

4
「①シンプルなハーブグリーンサラダ」
ヴィネグレットで和えたサラダ。美味しかったので翌日、真似して家で作っちゃいました。

7
「②なめらかな白レバーのムース」
臭みのない白レバームース。薄切りバゲットにたっぷりつけていただきます!

8-2
「③生タコの薄切りマリネ」
イタリアンパセリ、セルフィーユ、ディル、ケッパーなどが清涼感を与えてくれる一品。

11
もちろん途中で甲州をもう1本オーダー!ぐびぐびいけて、どんな料理にもだいたい合うオールマイティなワイン。

9-3
「④豚ヒレ肉の自家製ハム」
スパイスとハーブが淡〜く効いた本物のハム。

10
「⑤ウニマヨネーズのフレンチフライ」
同行した方々の間でも好評だったこちら。料理名はぐるなびを参照しているのですが、もしかしたらこの日食べたものはウニマヨネーズではなかったかもしれません。どちらかというとガーリックが効いていました。

12-2
「⑥フレッシュトマトのチーズパン粉焼き」
トマトのジューシーなとこととろとろのチーズが呼応して美味しい!

13-2
「⑦京の肉赤身」「⑧京の肉霜降り」
主役である肉がやってきました!レアに焼かれた赤身の美しいこと! ちなみに「京の肉」とは京都府内の牛肉生産者によって飼育された黒毛和牛であるとのこと。そしてその中からさらに品質を厳選したものだけが名乗れるのだそう。

14
岩塩で食べるだけでも美味しいですがお好みのトッピングもオススメ。粒マスタード、わさび、ゆずこしょう、ガーリックチップ、バジルペーストの5種類。

19
左が赤身で右が霜降り!まずは岩塩でその後はゆずこしょうやガーリックチップを使ったり。

15
ちなみにそもそもは日本ワインの「塩尻メルロー」とお肉を合わせる予定でしたが、予想外の売り切れで急遽カーニヴォと合わせることに。肉専用ワインなので当然合います。

16
「⑨ガーリックライス」
〆のご飯ものはこれ!肉でガーリックチップを使って、ご飯にも入ってるという電車に一緒に乗り合わせる人ごめんなさいな感じの流れ!いや、でもやはりこのガーリックの香りは食べる本人にとっては最高のフレーヴァーなんだなぁ・・・。

17
「⑩バナナのスイーツ(名称不明)」
ぐるなびにはキャラメルバナナのココットミルフィーユと書かれていましたがおそらく違うのでスイーツ名不明としました。バナナとサクサクのパイ生地にココアがたっぷりとかかっていました。

2-2
店内は木目やレンガ、蔦などが使われたオシャレ空間。この日いらっしゃったお客さんの9割以上は女性でしたが、もちろん僕のような男性も楽しめる料理のラインナップ!カウンター席もあるのでカップルや少人数での利用もOK!またワインを堪能しに行きたいなぁ♪



サントリー日本ワイン
http://www.suntory.co.jp/wine/nihon/

店名:肉バル ゴリズキッチン 新橋店
住所:東京都港区新橋2-11-1 メナー新橋6F
営業時間:17:00~23:30
定休日:なし