1
浜松帰省の最終日。浜松餃子を食べに、昭和45年に浜松で創業された中華ファミリーレストラン「五味八珍」に行きました。小さな頃からお店の存在は知っていましたが来るのはほぼ初めてでした。

12
お店に入るとカウンター席の頭上にずらっと並んだ提灯が目に飛び込んでくる!

3
店内のいたるところに「和」を感じさせるアイテムが散りばめられています。「中華レストラン」なのですが、そこはそれ。ラーメンや餃子の類の中華は、昔懐かしい、日本人のソウルフードのようになっているということでしょうか。いずれにせよ一般的なファミレスとは一線を画す内装でとても魅力に感じます。

5
「浜松餃子とらーめんのセット」850円(税抜)
高速道路で帰京する前だったので、しっかりおなかを満たしておこうとセットにしました。

6
これが浜松餃子だ〜!円板型に焼き、茹でたもやしが乗っているのが最大の特徴です。あと特筆すべきは一人前が12個であること。常々思うことなのですが餃子一人前って「6個」という社会通念があるようですが少ないです。10個以上食べないと餃子を食べた気がしません!

7
12個あるとほんと幸せですね。この幸福が12回楽しめるなんて!

8
らーめんはしょうゆ、みそ、とんこつから選べます。僕はもちろんしょうゆで。

9
表面つるつるの一般的なラーメンの麺。これが美味しいんです。

10
奥さんは「浜松餃子定食」680円(税抜)。餃子単品は480円(税抜)で食べられます。

11
冷凍生餃子の持ち帰りもできます。56個で1200円(税抜)。去年ぐらいから僕の中で餃子熱が高まっていますがまた一段と好きになりました!

2
合掌造りの三角屋根が目印です!

五味八珍 公式サイト
http://www.gomihattin.co.jp