6e4a1692.jpg
春の風物詩となってきている新宿伊勢丹の「フランス展」に行ってきました。
まずはタルトタタン!
19世紀に失敗作から生まれたと言われているタルトタタン。
その生まれたホテルのレシピを忠実に再現したものだそうです。

何の奇もてらわない、ザ・家庭のお菓子!
自分でも作ってみたいと思いました。

3aa6eaf2.jpg
続きましてEsprit de BIGOT(エスプリ・ド・ビゴ)のパン。
手前からパン・オ・ルヴァン、セーグル・オーベルニュ、バゲット・スペシャル、ポワール・ウィリアムスの4種類です。

b2f1f671.jpg
手前の3種類はワンプレート朝食に乗せました。
パン・オ・ルヴァンは少し酸味があり、バゲット・スペシャルは低温長時間熟成ですごく風味がよかったです。
セーグル・オーベルニュはまるで餅のようにべたっとしておもしろい食感。
Dominique Doucet(ドミニク・ドゥーセ)のプチクロワッサンもおまけに乗せました。

07630211.jpg
ポワール・ウィリアムスはカスタードと洋梨のデニッシュ。
甘いパンってあまり好んで買ったことがなかったのですが、結構好きかも!