b38ae935.jpg
奥さんから「今日はロゼを買っていくよ」という電話が入りました。
その日は僕は休みで、遠出したスーパーで魚介類をたくさん買っていたので
ロゼに合うような料理を作ることにしました。

奥さんが買ってきたのはANTONIN RODE社のBOURGOGNE ROSEです。
トマトのような爽やかな酸味があり、魚介に合うだろうなと感じました。

この日作った料理を紹介します。

213ea136.jpg
まずは生のみずだこ。
普段スーパーで見るたこは茹でてあって生はなかなか売られていません。
鮮度がいいのか、くさみがまったくないんです。2はいで250円ぐらいでした。

0d9e1d73.jpg
「たことセロリのサラダ」です。
弱火でじっくり茹でて軟らかく仕上げました。
たこの食感とセロリの食感の対比がおもしろいんです。


a54781d0.jpg
背黒いわしが1パック70円ぐらいで売られていました。もちろん買います。

3ff1f7fb.jpg
「いわしのマリネ」僕の大好物でよく作ります。


b55e500b.jpg
この魚は初めて見ました。
「どんこ」という三陸でよく食べられる魚だそうです。
1パック250円ぐらいと安かったので買いました。
ネットで調べてみたら肝がおいしいそうで、
肝ごとぶつ切りにして根菜と味噌で煮る「どんこ汁」という料理が紹介されていました。

6d3b71aa.jpg
それでは白身と肝も使ってみようと、にんにく、玉ねぎと肝ごとぶつ切りにしたどんこをソテーして
トマト、ローリエ、スターアニスを入れてブイヤベース風のソースを作りました。
名前はそのまま「ブイヤベース風ソースのペンネ」にしましょう。
先日買った太いアスパラガスも添えて春らしくしました。

作った料理はすべてピノノワールのロゼにぴったり合いました。
この季節、ロゼをお勧めします。