932c6cf1.jpg

「シングルモルト&ショコラのマリアージュ講座」に行ってきました。
ここ最近はお酒の中でもウイスキーが特に好きだったのでこの日を心待ちにしていたのです。

場所は青山のSplitz' Aoyamaというお店です。
去年の12月にできたばかりのバルスペースとバーラウンジがあるおしゃれなお店で、
友人たちとバルスペースでわいわい、奥さんとバーラウンジでしっとり・・・
なんて早くも次回の来店を想像してしまいました。
6d25d47c.jpg

バルスペースのテーブルの上にはすでにウイスキーとショコラが並んでいました。






まずは「ショコラ」の勉強から。

ebddb471.jpg

普段食べることのないカカオマスやカカオバターを食べたり

9d96e8c0.jpg

単一産地のカカオだけで作られたショコラ(=シングルビーンズ)を食べ比べしたりしました。

一般的なショコラは複数の産地のカカオをブレンドして作るのだそうですが
最近はそれぞれの産地の個性が楽しめる「シングルビーンズ」が売られているようです。

903b230f.jpg

左から「スルデラゴ」「チュアオ」「エクアドル」です。
まずショコラを目で見て、手で触って、香りを嗅いで、割った音を聞き、最後にようやく口に入れ味わうという
五感を十分に活用しなければいけません。
その上、一言に「味わう」と言っても舌の場所によって感じられる味覚が違うので
口の中全体に行き渡らせて味わわなければいけません。(なかなか難しいですね・・・)

229fd167.jpg
舌先で甘みを感じ、そのちょっと後ろの側部で塩味、その後ろで酸味、そして付け根や歯茎で苦味を感じるのだそうです。

確かにそう言われると・・・っていう曖昧な感覚ですが、
その経験の繰り返しでぼやけた輪郭がくっきりと見えてくるんだという気がします。





4b873489.jpg
さてお次は「シングルモルト」のお勉強です。

正直言いますと・・・今回のイベントはウイスキー目当てで来ました・・・

今回味わったウイスキーは
・グレンフィデック12年
・マッカラン12年
・ボウモア12年
・山崎12年
・白州12年

の5種類です。
こんなにたくさんの種類のウイスキーを(しかもすべて12年!)飲もうとしたらいくらかかるか・・・
それが無料で味わえるなんて!

蓋を取るとふわ~っと香りが立ち込めてきます。
まずは手で仰いで香りを嗅いだり、グラスを軽く揺すって香りを立たせたり。

8151720f.jpg
それから水を加水して1:1の割合で飲みます。
ウイスキーに加水する水は「常温の軟水」がいいようです。
ストレートで飲むよりも1:1で割って飲むのが一番感じやすいと思いました。
近すぎてなんだか分からない物が、ちょっとひいて見ると分かるというようなイメージでしょうか。

グレンフィディック12年から順に飲みました。
何事も最初のものを基準とするのでこれはこれで置いておきます。
それからマッカラン12年を飲むとグレンフィディックにはなかったバニラの香りがしました。
それからボウモア12年・・・特有の磯の香りというか保健室の臭いというか。
僕は「わかめ」のように感じました。そして今回飲んだ中でボウモアが一番好みでした。

それから山崎12年と白州12年。
ギターに例えるなら山崎がレスポールで白州がストラトまたはテレキャス。
山崎のふくよかな香りと味。それに比べて白州のちょっとすっきりしてほのかに感じられる柑橘味。
僕は白州の方が好きです。基本的にすっきりでスモーキーな方が好きだということがわかりました。
(ちなみにギターの音もレスポールよりストラトの方が好きです。何か傾向があるんでしょうか・・・)






続きまして今日のメインイベント「シングルモルトとショコラのマリアージュ」です。

7161db00.jpg
ウイスキー目当ての僕もワクワクするようなショコラが登場!


847d55d8.jpg
白州12年と「ROYCE 生チョコレート白州」

db23e037.jpg
山崎12年と「ROYCE 生チョコレート 山崎シェリーウッド」

みたいな感じで5種類のシングルモルトに5種類のショコラを合わせて堪能しました。
すべて美味しかったですが白州とホワイトチョコが好きでした。
この中では白州が好きですし、僕の好きなチョコは3つありまして
・アーモンド
・ホワイトチョコ
・生チョコ
なんです。そのうちの2つを兼ねているチョコなんでこれを選びました。もちろんマリアージュの面から見ても
とても合っていたと思います。(練りこまれているので当然ですかねぇ・・・?)






さて講座が終わっておなかがすいた頃、料理とお酒を飲みながらの懇親会になりました。

dd84ff97.jpg

34ff1ec7.jpg

2428a801.jpg

d0c897df.jpg

美味しい料理と専用タップから注がれた「ドライ スプリッツ」を堪能しながら
同席させていただいたブロガーの方やサントリーのグレイスさんとおしゃべりをしました。
また別の機会に会えたらとても嬉しいですね。

今回こういった素晴らしいイベントに参加できてとても嬉しく思っています。
主催してくださった方、講師の方、お店の方、参加したみなさんに感謝します。
ありがとうございました!