88b1334f.jpg
この料理は鶏むね肉とほうれん草の炒め物の応用編ですね。
鶏むね肉に卵白と片栗粉の衣をまとわせて焼くと、
ジューシーに仕上がるのです。
チンジャオロースや酢豚に使われる技法ですね。

以下、かいつまんで作り方を説明します。



卵は焼きすぎに注意。半熟程度に火を通して一旦皿に移しておきます。

衣をつけた鶏むね肉を熱く熱した多めの油で炒めます。
(油が少ないとフライパンにくっつくので多めです。)

鶏むね肉にある程度火が通ったらちょうどいい大きさに切ったほうれん草を入れて
水と鶏がらスープの素を入れて蒸し煮にします。

ほうれん草がしんなりしたらトマトを入れます。
(トマトの中身が軽く飛び出すぐらいが僕の好みです。蒸し煮にする前にトマトを入れるとぐちゃぐちゃになってしまうので後の方がいいです。)

最後に皿に移しておいた卵を入れて手早く混ぜて完成です!


炒め物は炒める順番や炒める時間が肝心!
何気なく作るのと、考えて作るのでは味が全然違ってきますよ!

にほんブログ村 料理ブログへ

1日1回ポチっと押していただけたら嬉しいです!